Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

今日、7月25日は土用の丑の日ですね!!

スーパーなどでもうなぎののぼりを立てて、

うなぎの匂いにつられ、試食コーナーは大盛り上がり(笑)

 

今年はなんといっても、うなぎの値段が安いです!

例年より1割~2割ほど、安くなっているそうです!

 

ということで、買ってきました~うなぎ!!

 

※写真のうなぎは切った後の写真です(笑)

・ちゃんの一尾買いました!

定番といえば、ちらし寿司ですが、今回は少し違った演出で(笑)

このうなぎを使って、お寿司を作っていきます!

 

スポンサードリンク



材料はこちら!!

・うなぎ・・・・・・1尾

・ご飯・・・・・・・1合分

※今回はご飯をカラフルにしてみました。

 

・鮭・・・・・・・・適量

・昆布・・・・・・・適量

・ゆかり&梅・・・・適量

・赤飯の素・・・・・適量

・炊き込みご飯・・・適量

・めんつゆ・・・・・適量

 

【飾り】

・きゅうり・・・・・2分の1本

・とまと・・・・・・4分の1個

・錦糸卵・・・・・・卵1個分

 

それでは作っていきましょう~

 

1.ご飯にそれぞれを混ぜていきます。

とてもカラフルで可愛いです(笑)

・うなぎとの相性を考えながら、混ぜていきます。

・形はラップで整えていきます。

ピンポン玉くらいに、小さく握ると、

上品でかわいい手まり寿司になります。

・トッピングの材料を準備します。

◆きゅうりをピーラーで薄くスライスします。

◆錦糸卵を作っておきます。

 

2.トッピングをしていきます。

◆ご飯の上に錦糸卵をのせて、きゅうりを巻きます。

◆うなぎを適当な大きさに切って、のせます。

◆その上に白ごまをふって完成です!!

◆トマトをくし形切りにして、盛り付けます。

※好きなように盛り付けていきます。

 

いろんなアレンジが可能です!!

酢飯にしてもいいですね!(^^)!

・子どもも食べやすい手まり寿司。

 

お正月やお祝いのシーンにパッと目を惹く創作飾り握りなどもいいですね!

コロコロと可愛く、一気に華やかになりますね!(^^)!

 

スポンサードリンク



アレンジをご紹介!!

 

【洋風のてまり寿司】

◆たくわん、ツナ、スモークサーモン、茹でエビなどを使うことによって、

生ものがないのでお弁当などにもピッタリです!

 

◆お花見などの季節にもぴったり!(^^)!

 

◆お野菜だけの手まり寿司は、箸休めに丁度良い一品。

 

◆寿司酢の代わりにバルサミコ酢を使ってつくるのも。

 

・生ハムで包み、お好みでレンコンのピクルスや豆、粒マスタードなどを添えた一品。

・具材はアレンジ自在!その時に気分で、おうちにあるものを飾っても楽しいですね♪

 

 

【サーモンとアボカド】

◆アボカドのクリーミーさが、お寿司に良く合います。

※サーモンは生でもスモークサーモンでもお好みのものを!

 

 

【ローストビーフでゴージャスに!】

◆ローストビーフを使うだけで一気にゴージャスになります。

 

◆白いご飯にゴマや柚の皮、大葉などを混ぜ込んで巻くだけでOK~!

 

 

【手まり寿司風、オムすび】

◆子どもが大好きなオムライスをてまり寿司風に!

ケチャップライスを卵でくるんで完成です(^_-)-☆

 

まとめ

・カジュアルにも、お洒落にもなる手まり寿司のアレンジ!

 

なんといっても、作り方がとっても簡単!

ご飯をラップでくるくるまんまるに巻くだけ!

 

親子でわいわい作るのも楽しいですね!(^^)!

 

・具材を変えるだけじゃなく、ご飯の具を変えてみるのもアリです!

・自分の好きなようにアレンジできちゃうので作っている時間も楽しめちゃいます♪

 

・ラップのまま出してもそのまま食べられて何かと便利ですよね(笑)

《ホームパーティも一層華やかになること間違いなしです!!》

ぜひ、作ってみてください~!!

何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!

スポンサードリンク