Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

旬なものって旬な時期に食べたくなりますよね。

旬なものは味ももちろんですが、栄養分が一番高い状態にあります!

旬の野菜と季節は外れの野菜を比べてみると、

2倍~それ以上の違いがあるそうです。

同じ量を食べたとしても栄養価が倍、もしくはそれ以上!

これは摂らなきゃですよね!(^^)!

 

夏野菜と聞いて出てくるのが、

・トマト・きゅうり・ナス・ピーマン・オクラ・かぼちゃ

・トウモロコシ・にら・ズッキーニ・枝豆などがあります。

濃いはっきりした色が夏野菜の特徴です!

 

 

ただここで、息子たちの好き嫌いが多いという悩みが…

ズラッと名前をあげた野菜たち…んんんー、食べんやろな~(笑)

ただ、息子たちにもしっかり旬を味わってほしいので、頑張ります!(笑)

夏でも食欲がわくカレーを作ることにします!

 

っということで、カレーはカレーでも、お野菜ゴロっとカレーではなく

材料をすべて細かくしてキーマカレー風にしてしまおう作戦です(笑)

それでは作っていきましょう~

 

スポンサードリンク




材料はこちら!!

[カレー]

・ひき肉      150g

ナス      1本

ピーマン     1個

かぼちゃ     8分の1個

・ニンジン     1本

・玉ねぎ      1個

・しめじ      2分の1株

サラダに!まめ  2分の1袋

 

・水        150g

野菜ジュース 50g

牛乳       20g

・カレールー    2分の1箱

・ケチャップ    15g

チョコレート 少々(あればぜひ!!)

 

[コーンご飯]

とうもろこし缶  2分の1缶

・しょうゆ     5g

・パセリ      適量

・塩コショウ    少々

 

[付け合わせ]

枝豆(冷凍)   適量

トマト      1個

・ゆで卵       1個

それでは夏野菜カレーを作っていきましょう~

1.↓↓↓夏野菜を細かく刻みます。

・ナスは水につけてアク抜きをします。

2.↓↓↓切った夏野菜を炒めていきます。

・まず、玉ねぎ・ニンジンを炒めていきます。

(軽く塩コショウをしてください)

・玉ねぎが透明に透き通ってきたら、

かぼちゃ・ピーマン・しめじを加え炒めます。

3.↓↓↓炒まってきたら、ここにひき肉をドォーンッと加えます。

4.↓↓↓ひき肉に火が通ったら、豆類を加えます。

5.↓↓↓すべての具材を入れ終わり、全体に馴染んできたら、

ここに水を加えます。ひと混ぜしたら、ケチャップを加えます。

(ケチャップを入れることで甘みが出て、子供でも食べやすくなります♪)

・蓋をして10分~15分、様子を見ながら煮つめていきます。

6.しんなり火が完全に通ったら、火を止めます。

・そこにカレールー・牛乳・野菜ジュース・チョコレートを入れます!

牛乳を入れることでスパイスの辛みが抑えられよりマイルドになり、子供でも食べられます。

さらに、チョコレートを入れることでコクを出し美味しくなります!(^^)!)

7.コーンご飯を作ります。

・ご飯にしょうゆをかけ、コーン・パセリを加えて、塩コショウで味を整えて完成です!

↓↓↓盛り付けていきましょう~(*´▽`*)

 

・コーンご飯を盛ったお皿にカレーをかけて、ゆで卵をのせるだけ(笑)

・付け合わせに、トマトの角切りと枝豆を添えました!

↓↓↓完成しました~!!

↑↑↑夏野菜、勢ぞろいの食卓になりました!!(笑)

息子たちは本当に好き嫌いが多く、給食も苦戦しております((+_+))

なので、こんなに野菜を入れて大丈夫なのか?と、作りながらずっと思っていました(笑)↷

だがしかしだがしかし…

そんな心配ご無用でした!!(^^♪

↑↑↑すごい勢いで、食べる食べる!!(笑)

パクパクが止まらないやつです(笑)

おかわりしてくれました!!

だいぶ驚きました!(笑)嬉しぃ~( *´艸`)

↑↑↑これは旦那盛り(笑)

豪華にお皿いっぱいにドォーンッと盛ってみました(笑)

野菜嫌いな旦那の反応は…少し緊張しました。

一口、二口…「美味しい!」と言って完食でした!よっしゃーっ!

入れた野菜たちを打ち明けると、全く分からなかったそうです(笑)

 

野菜の栄養は健康を維持する上でとても大事なのは分かりますが、

ほとんどの人がなかなか摂れずに、不足していると思います↷

今が旬な夏野菜を食べて、良質な栄養を効率よく摂取しましょう。

苦手な野菜も刻んでしまえば食べられちゃいます(笑)

家族みんなで美味しく夏野菜を食べましょう~(^_-)-☆

スポンサードリンク




何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!