Pocket

久々に「コストコ(羽島倉庫)」へ行ってきました!

 

旦那が「ベーグル」にはまっておりまして…(笑)

普通に買うと意外と高い…そこでコストコへ!(^^)!

 

ドカッ”と買いだめをしようと、カードも更新してきました♪

 

たくさん買った「ベーグル」…

その【保存方法】【美味しく食べる方法】について、ご紹介します!

 

スポンサードリンク



コストコで買ったベーグル!

コストコには、「KIRKLANDのバラエティベーグル」常時置いてあります!

 

かなり大きめで、種類ごとに1袋に6個入っています!

その中から好きな2袋を選んで買います!

 

種類は2種類同じでも別々でも、どんな組み合わせでもOKです♪

  • ■コストコバラエティベーグル 6×2種類(合計12個)
  • ■購入時価格 680円(税込)

コストコのベーグルは種類が豊富!

  • チョコチップベーグル・・・290kcal
  • プレーンベーグル・・・・・260kcal
  • チーズベーグル・・・・・・370kcal
  • ブルーベリーベーグル・・・290kcal
  • オニオンベーグル・・・・・280kcal
  • ハニーウィートベーグル・・260kcal
  • シナモンレーズン・・・・・290kcal
  • セサミベーグル・・・・・・290kcal

 

今回買ったのは、

プレーンベーグル

何にでも相性抜群のプレーンベーグルです!

甘い系やおかず系、いろんなものを塗ったりサンドして、

美味しく食べることができます♪

 

チョコレートチップベーグル

チョコレートチップがたくさん入ったベーグルです!

まんべんなくチョコチップ入っているので、どこを食べてもチョコチップにあたります♪

 

そのままでも美味しく頂けます(*^^*)甘いパン好きにはたまらんですね~♪

ハニーウィートベーグル

初めて買ったハニーウィートベーグル!

ハチミツのいい香りがします(*^^*)

 

袋から出すと全粒粉の香りはふわぁ~っとします♪

大きさもさることながら、その安さに驚きです!

 

コストコのベーグルの価格について見ていきましょう(^^♪

コストコのベーグルは1個〇〇円!コスパ最強!

 

あんさん(@an0399n)がシェアした投稿


合計12個で680円…ということは、1個あたり57円になります!

 

パン屋さんでベーグルを購入すると、1個あたり120〜150円くらいなので、

コストコのベーグルは、それの半額以下の値段になります!

 

凄いコストパフォーマンスです(*^^*)

高級なイメージのべーグルですから、この価格はかなりの魅力です☆

 

おいしいものを安く購入できるのは、うれしいですよね!

それで、ついつい買ってしまうんです!

 

が…!!しかし…!!

 

これだけの量・ボリュームで、表示されている賞味期限は3日!!

たったの3日間なんです…。

「普通に考えて無理です…!!(笑)」

 

そこで、いつまでも美味しく食べられるような【保存方法】をご紹介します♪

大量に買っても損しない、そんな保存方法があるんです!

さっそく見ていきましょう~(^^♪

コストコのベーグルの保存方法!

コストコのベーグルはコストパフォーマンス最強ということで、

たくさん買ってしまいます…

「食べられない分は、美味しく保存」しましょう!

 

保存方法は、「冷凍保存」「常温保存」があります。

それぞれ解説していきたいと思います♪

コストコベーグルの冷凍保存の方法

 

コストコのベーグルは、何といってもその量…かなり大量です(笑)

その【保存方法】について、見ていきましょう~!

 

コストコのベーグルは、買ってきたその日のうちに、【冷凍保存】しましょう!!

水分を含んでいる状態で保存するのが大事なポイントです!!

(私は、翌日食べる1つだけを残して、後はすべて冷凍保存しています♪)

 

冷凍をする際には、ベーグルの乾燥を防ぐために、1個ずつラップでくるみます!

ぴっちりしっかりラップを巻いたら、ジップロックにいれましょう!

 

水分が逃げないようにしっかりとラップを巻いて、ジップロックに入れて冷凍保存した場合、

コストコのベーグルの味や食感は落ちません!

 

買ってきた袋にそのままでの保存は、鮮度が落ちてしまいます↷

冷凍するのがどうも…という方は、常温での保存方法を参考にしてみてください!

 

コストコベーグル常温保存

カチカチパサパサになってしまわないか?と心配で、なかなか冷凍保存に気乗りしない人は、

正しい方法で、常温保存してください!

 

直射日光の当たらないところで保管しましょう!

夏場でしたら常温は厳しいので、冷蔵庫に入れるようにしましょう。

 

※一度袋を開けたら、賞味期限に関わらず早めに食べ切りましょう!

 

冷凍保存したベーグルの保存期間!

nayotsunさん(@mebilove)がシェアした投稿


冷凍保存したコストコのベーグルは、1か月以内に食べるようにしましょう♪

 

美味しく食べる解凍方法

 

ひとみさん(@13nanana)がシェアした投稿

 

買った時のような味を楽しむには、解凍方法が重要になってきます!

 

一番オススメな自然解凍

冷凍保存したベーグルの解凍方法は、自然解凍が一番おすすめです♪

冷凍庫から取り出したベーグルを常温で、1~2時間程かけて自然解凍します!

(ゆっくりと時間をかけて自然解凍することによって、冷凍する前のベーグルに近づきます!)

 

また、自然解凍した後、1~2分トーストして食べるとより美味しいです☆

ぜひ、やってみてくださ~い(^^♪

 

電子レンジでの解凍方法

 

ベーグルに霧吹きなどで水をかけて、水分を含ませたらふんわりラップをして、

500Wで約30秒程電子レンジで加熱します!

 

更にひっくり返して30秒加熱することで、固くならずに解凍することができます!

ベーグルの状態に合わせて加熱時間を調節してください♪

 

※加熱時間が長いと、カッチカチに固くなるので注意してください!

(私は加熱しすぎてカッチカチのスッカスカにしたことがあります…

とても食べられたもんじゃありません。)

 

ネット上の反応!

 

 

スポンサードリンク



まとめ

 

@emita3426がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか?

コストコベーグルの保存方法や解凍方法についてご紹介しました♪

 

種類も豊富で、コストパフォーマンス最強なコストコのベーグルは、

行ったら絶対に買わなきゃ損な商品です!(笑)

 

食べきれなくても困らないように、冷凍保存しちゃいましょう(*^^*)

上手に冷凍・解凍すれば、いつでも美味しいベーグルが食べられます!

 

スポンサードリンク