Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

今、じわじわときている、

「ポップオーバー」

という言葉を、聞いたことありますか?

パンなのか?スイーツなのか?

気になる正体を見ていきましょう!(^^)!

 

今やネットや街中で、話題騒然!

その、ポップオーバーについて、ご紹介します。

スポンサードリンク



ポップオーバーとは?

ニューヨークやハワイで大人気の、

「クイックブレッド(=パン)」のことです!

 

卵をたっぷり使った生地を、高温で焼き上げたシューのようなパンです♪

見た目以上に軽い生地に、中は空洞となっています!(^^)!

 

一番の特徴は、・・・・・その食感です!!

 

皮は、シュー生地のようにサクサクとしていて、中はモッチモチです♪

お菓子のような…、パンでもない…、スイーツでもない…、この新食感!!

 

発祥の地である“ニューヨークのカフェ”では、今やド定番です!(^^)!

 

★そもそものルーツは、イギリスのヨークシャープディングで、

ローストビーフの付け合わせとして、昼食や夕食の食事として

よく食べられているそうです。

 

使用するバターは少量なので、とてもヘルシーです♪

 

一見甘そうに見える生地ですが、砂糖を使っていないので、生地に甘味がなく、

シンプルでどこか素朴な味がします。

食事として、デザートとして、・・・何にでも合うのが魅力です(*’▽’)

 

パンケーキの次に流行ると言われ、

今、大注目の食べ物、デニッシュの一種です♪

 

スポンサードリンク



★名前の由来~

その特徴的な形は、焼いているときにバターがマフィン型から飛び出す(pop)

「はじけて飛び出す」という意味の英語(POP OVER)からきています♪

★身近なポップオーバー

実は、ポップオーバーは簡単に作ることができるんです!!

 

必要な材料は、薄力粉・卵・牛乳・バター(またはオイル)・塩・砂糖だけ!

 

ほとんどの家庭で常備しているものばかりなので、自宅で楽しめちゃいます(^^♪

 

材料を混ぜて、型に流して焼くだけと、とにかく簡単なのが魅力です。

★おいしい食べ方~

「ポップオーバー」は、そのままパンのように食べるのもありです!

 

サクサク&もちもちで美味しいです。

 

でも、インスタグラムやツイッター、フェイスブック、

SNS上でも話題になっているのは、その食べ方です(*´▽`*)

 

中が空洞になっているので、入れる具材を変えることで、

いろんな食べ方を楽しめます!

 

インスタグラムやツイッターに、写真をアップしたくなるその見た目は、

おしゃれそのものです(*´▽`*)

いろんなお店で、手軽に食べることができます!

 

「ポップオーバー」の専門店などもオープンするほど、

今、大注目の食べ物です!!

#ポップオーバーサンド #ブランチ のつもりだったけど ほぼ #ランチ

まゆさん(@hata0803)がシェアした投稿 –

さいごに…♪

いかがでしたでしょうか?

「ポップオーバー」について分かりましたか?

 

パンケーキの次に来ると言われているポップオーバー♪

 

身近なところでも食べられるので、

モーニングでも、ランチでも、スイーツでも、

ぜひ、食べてみてください(^^♪

 

私は、生クリームにフルーツののったポップオーバーが

今、食べたくてたまらなくなってきました(笑)

 

美味しくて、おしゃれなものを楽しみたいですね!!

何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!

 

関連記事

ポップオーバーのおいしい食べ方!おかずでもスイーツでもアレンジ自在!

ポップオーバーの簡単レシピを紹介!家にある材料で失敗しらず!

スポンサードリンク