Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

暑くなってきましたね。

今日もこつこつ主婦しましょう(笑)

 

食パンの耳って美味しいですよね!?

私は好きなんですが、

息子たちは白い部分だけを食べて耳は残しがちです…

 

そのパン耳をパン粉にしてみたり、ラスクにしてみたり、

色んなアレンジがありますが、

今回は変わったアレンジをして息子たちにビックリしてもらうと思います(笑)

 

 

それでは作っていきましょう~

スポンサードリンク



材料はこちら!!

残ったパン耳     あるだけ

・クリームチーズ        適量(様子をみながら調節します)

・ミルクチョコレート      1枚

・ホワイトチョコレート     1枚

・ストロベリーチョコレート   1枚

・アラザンなどのデコレーション お好みで

 

今回、棒はストローを使いました!(竹串が足りなくて…)

かわいくなるように、一本一本にマスキングテープをはりました。

 

↓↓↓こんな感じに、カラフルな棒が完成しました。

 

1.ボールに細かくした(フードプロセッサーがある人は使って下さい)

パンの耳を入れます。

・そこにクリームチーズを入れてこねます。(目安としては、

生地が粘土のように形を作れるくらいにまでこねます。)

・これで生地は完成でも良いんですが、今回はそこに、

溶かしたミルクチョコレートを加えチョコ玉にしました。

※ 生地に加えるクリームチーズの量は、使うパン耳の量で変わってきますので、

その都度、様子をみながらお願いします。

 

2.生地がまとまったら、一つづつ丸めていきます。

・(大きさの目安は一口大くらいです。)

)大きすぎると落ちてしまいます。(泣)

 

3.すべて丸め終わったら、最初に準備したストローにさしていきます。

・この時、ストローの先を溶かしたチョコにくぐらせてから、生地にさしていきます。

※ チョコが生地とストローを接着してくれます!!

 

↓↓↓全てさし終るとこんな感じです。

・冷蔵庫に入れて冷やしておきましょう。

 

コーティング用のチョコレートを準備します!

1.ホワイトチョコレートとストロベリーチョコレートを溶かします。

湯煎でもレンジでも溶ければなんでも大丈夫です。)

 

2.冷やしておいた生地を溶かしたチョコにくぐらせます。

どっぷりつけて、くるりと回す感じです!)

 

3.コーティングした生地はトレイ・発砲スチロールに立てて固めます。

(なければ、お皿に直接置いてもOK!

(逆さまに立ててもかわいい形になっていいですよ!)

 

4.()デコレーションを直接つけたいときは、

コーティングのチョコが固まる前素早くデコレーションします!

おすすめデコレーションはこちら!!

・ホワイトチョコレート×アラザン

・ストロベリーチョコレート×アラザン

・ホワイトチョコレート×ストロベリーチョコレート

 

↓↓↓こんなのも出来る!!

・チョコペンで絵を描く

チョコスプレーをかける

・カラーシュガーをかける

キャラメルクラムをかける

・ココナッツパウダー

転写シートを使う(乾かす時に置くだけ)

・パイの実(市販)をまぶす

・コアラのマーチ(市販)をくっつける

 

↑↑↑完成しました~!!

カラフルな感じに仕上がりました。

(少し大きくなってしまいました(笑))

 

たくさん出来たので(そんなにパン耳あったのか(笑))

ラッピングをして配ろうと思います!

 

ラッピングはこちら!!

・↓↓↓透明のラッピング袋(百均)に、二本ずつ入れました。

 

↑↑↑まるでブーケみたいです!(笑)

・リボンをつけたり、箱に入れてみてもいいですね。

 

何事も発想の転換で変わるものですね(笑)

このポップケーキも息子たちの残したパン耳がなければ、

100%作らなかったです(笑)

 

食パンの好きな部分だけ食べ、残りがポップケーキに変身…!?

今後も食パンの耳…残されそうです(笑)

スポンサードリンク