Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

金太郎あめ、ご存知ですか?

あの切っても切っても同じ絵柄が出てくるあめです!

見ていて不思議な感じがします。

今日はそんな金太郎あめ的なものが作れないか…

 

金太郎あめ的なパウンドケーキを作ってみたいと思います!

初めての試み、楽しみです(笑)

それではいってみましょう~

 

スポンサードリンク



材料はこちら!!

・マーガリン ・・・・・・100g

・さとう・・・・・・・・・80g

・卵(Mサイズ)・・・・・2個(100g)

・薄力粉・・・・・・・・・100g 

・抹茶・・・・・・・・・・3g

・ベーキングパウダー・・・4g

・パウンドケーキ・・・・・1つ(市販品)

※パウンドケーキを先に1台焼いておくのも手ですが、

今回はチャチャっと作りたかったので、市販ものを使用します。

・パウンドケーキがなければ、スポンジケーキやカステラでも

代用可能かと思います!

 

それでは作っていきましょう~

 

1.ボールにマーガリンとさとうを入れて

ホイッパーでよく混ぜます。

・白っぽいクリーム状になればOKです。

2.そこに卵を加えてよく混ぜます。

※卵はよく溶いてから加えたほうがいいです(笑)

3.薄力粉とベーキングパウダーを加えてよく混ぜます。

※ふるいにかけると尚、いいです!

4.混ざった生地に抹茶パウダーを加えてよく混ぜます。

5.混ざった抹茶生地を絞り袋に入れていきます。

※絞り袋がないときは、キッチン用ポリ袋などでもOKです(*´▽`*)

 

6.スポンジ生地(今回は市販のもの)を型で抜きます。

・そんな形でもOKです!

・今回は半分を花型にして、あとは棒状にしました。

※市松模様にならないかな~なんて思って(笑)

※絞り袋に入れた生地が出てこないように、

クルクルして洗濯ばさみで止めてみました(笑)

・輪ゴムなどで縛ってもいいかと思います!

7.型にクッキングシートを敷きます。

いよいよ型に入れていきます!

1.一段目に抹茶生地を絞っていきます。

2.そこにスポンジ生地を並べていきます。

※切った時の模様を意識しながら並べていきます!

3.スポンジ生地の間を埋めるように、空気が入らないように

抹茶生地を前面に絞っていきます。(楽しいです(笑))

※スポンジ生地が全部隠れるように絞ります。

4.その上にまたスポンジ生地をのせていきます。

※これも切った時の断面の模様を考えて配置していきます。

5.最後に抹茶生地を絞ります。

6.オーブンを170℃に余熱します。

7.余熱をしている間にトッピングをします。

・今回はチョコチップをトッピングしました。

8.45分焼いていきます!設定して、スタート!!

※焼き始めて10分経った頃に中央に切り込みをいれます。

→そうすることで焼き上がりがキレイになります!(^^)!

 

※ちなみに私は、この10分間の間にトランポリンをやっています(笑)

・結構いい運動になりますよ!ぜひお試し下さい(^^♪

そんなこんなしているうちに…

焼きあがりました~!!

粗熱が取れたら、切ってみましょう!!

どんな感じかな~ドキドキ…

切ってみた断面は…こんな感じになりました(*’▽’)

(四角でなくドット柄にしたほうがよかったなぁ…)

・反対側の花型のほうはこんな感じになりました。

なんとなく花?っぽいです。

・2つ並べるより1つのほうが個人的には好きです(^^♪

・切っても切っても金太郎あめのようにしっかり模様がしっかり出てきました。

・作っている段階も工作のようでとても楽しいです(笑)

・焼きあがって切る瞬間まではどうなっているのか分からないのでドキドキします(^_-)-☆

・今回は市販のものを型抜いて使用しましたが、自分で焼いてしまえば、

いろんな生地ができるので、バリエーション無限だと思いました!

 

普通のパウンドケーキなのですが、こんな模様が入っても可愛いなと思いました。

いろんな模様のパウンドケーキを焼いてみたいと思います!!

皆さんもぜひ焼いてみてください~

市販品を使用すれば簡単に出来ちゃいます!(^^)!

スポンサードリンク



何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!