Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

我が家の庭にはブルーベリーの木があります!

毎日のように色づいて、たくさん採れるブルーべリー…

今日も採ってくれました(^^♪

こんなにたくさんのブルーベリー…

ブルーベリーといえば、ジャムでしょ!(^^)!

採れたブルーベリーでジャムを作りたいと思います♪

 

※採れたブルーベリーは冷凍しておきます!
(採れたてをすぐに冷凍することによって、栄養価がアップします!)
・大きめのボウルに水を入れ、ゴミを取り除きながら洗います!
・キッチンペーパーでしっかり水気を取り、フリーザーバッグに入れ冷凍庫へ!
・これで3~6か月は保存できます!
(ただ、目安なので風味が落ちる前に頂きましょう(^^♪)

 

スポンサードリンク



ブルーベリージャムの作り方!

材料はこちら!

■ブルーベリー(冷凍したもの)・・500g
■砂糖・・・・・・・・・・・・・150g
■水・・・・・・・・・・・・・・800cc
■レモンしぼり汁・・・・・・・・大さじ2

①ブルーベリー、砂糖、水を鍋にいれ、6~8分くらい沸騰するまで煮ます。

②沸騰したら中火にして、アクを取りながら7~10分程度煮ていきます。

③レモン汁を入れて、煮たったら完成です!!

・火からおろして、煮沸した瓶に入れて保存します!

 

※煮ていく段階で潰さなくても自然に崩れていくので、時々混ぜる程度でOK!

※火加減によって時間の調整をしてください!(参考時間としてください)

 

状態 期間
常温 2~3ヵ月
冷蔵庫 6か月
冷凍庫 半年以上

 

◆市販のものには、防腐剤が入っていますが、手づくりジャム入れないため、

・まず、糖度の高さに注目です!

◆最近は糖分を控える人も多いですが、保存を考える場合については糖度を高くします。

 

 

スポンサードリンク



ブルーベリーの栄養素について!

◆ブルーベリーにはたくさん栄養が含まれています!

・身体のサビを取ってくれる抗酸化ビタミンのビタミンC・Eが豊富です♪

βカロテン・食物繊維も豊富に含まれています!

・食物繊維は、含有量で比べると、バナナの約2.5倍もあるのです。

・食物繊維が豊富に含まれている果物の代表、バナナを上回るほど含まれています♪

・しかも、不溶性食物繊維と水溶性の食物繊維の両方が含まれています!(^^)!

 

◆そして、ブルーベリーの代表的な栄養素といえば、アントシアニン!

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種です。

・ブルーベリーのあの紫色の元になっている物質です!(^^)!

・目に良いとされているのは、このアントシアニンの効果からです!

 

ブルーベリーの効能について!

◆アントシアニンは視力回復効果以外にも、嬉しい健康効果があります(*^^*)

抗酸化作用があるので生活習慣病の予防や、アンチエイジング効果もあります♪

・食物繊維やビタミンCから、便秘解消美白効果なども期待できます!

・効果を期待するのであれば、毎日40~90mgのアントシアニンを摂取する必要があります。

 

ブルーベリーの美味しい食べ方♪

◆冷凍ブルーベリーはどのように食べるのか…!

◆ジャムもその一つですが、ほかの食べ方もご紹介します~!(^^)!

 

★ヨーグルト:乗っけるだけでOK♪

 

★スムージー:今、話題ですよね!

 

★パンケーキ:ふわふわ生地と相性抜群!

 

★マフィン:栄養満点おやつ!

 

★ワッフル:自分へのご褒美に♪

 

★アイス:夏にぴったり!

 

★タルト:持ち寄りでも喜ばれる!

 

さいごに…♪

この時期大量にとれるブルーベリー…♪

とりあえず採りたてをすぐに冷凍して、豊富に含まれた栄養価を上げつつ、

どうやって食べるかを考えましょう~(笑)

上手に保存して、美味しく食べましょう(*´▽`*)
何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!

スポンサードリンク