Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

前回、オブアートパンを作るときに使ったオブラートがまだまだ残っているので、

またまた焼いてみたいと思います!!

 

 

息子たちに何がいいかを聞くと…

いろいろ出てきました(笑)

 

二人の意見が一致した、こちらをかいていきます~

スポンサードリンク



準備するものはこちら~!!

 

・オブラート         数枚

・食紅            必要な色を水で溶く

・クリアファイル       1枚

・箸(描くもの)       1本

 

それでは描いていきましょう~

.下絵となる絵を準備します。(自分が描けそうなものを(笑))

 

.クリアファイルをきれいに消毒します。

※ 気になる方はラップを使用するといいかもしれません。

 

.下絵をクリアファイルには挟みます。

 

.その上にオブラートをのせ、下絵をなぞっていきます。まずは輪郭から…!

※ 強くこすったりすると穴が空いてしまうのでそっと描いていきます。

 

.輪郭がかけたらこんな感じです↓↓↓

色んな表情のドラえもんになりました(笑)

※ 今回は9個のスクエア型のちぎりパンにしようと思うので、9つ描きました。

※ オブラート1枚に3つ描きました。それぞれカットして使います!

 

 

.輪郭が乾いたら、色をいれていきます。

塗り絵感覚で、オブラートを破らないようにそっと塗ります。

 

 注意→食紅の水分が多いと破れやすいです…

 

食紅の水分がとんで乾くようでしたら、その都度水を足して溶いてください。

 

 

.色を全て入れ終わりました!!

↓↓↓こんな感じです。

 

誰が見ても、ドラえもんです!!(笑)

色の濃淡がどうしてもでてしまいますが、重ねて色を入れれるので、

  自分のお好みに調整してください。

 

 

.あとは、↓↓↓写真のようにお好みにパン生地を準備して、二次発酵が終ったところに

刷毛で牛乳を塗って、そっとのせてパン生地に馴染ませるように貼り付けます。

※ パン生地は基本なんでも大丈夫ですが、白パンにした方が絵がよく見えます!!

ぜひ、ふわふわな白パンでやってみて下さい。

 

いい感じです~!!

 

さっそく焼いていきます~!!

どーなるか、とっても楽しみです!!

 

♪~♪~♪~

焼き上がりの合図です。

 

↓↓↓や、焼き上がりました~!!

焼きたてパンのいい香りです~

 

ドラえもん…、、、こんがり色が付きました(笑)

でも、しっかりドラえもんです(笑)

 

 

焼き色が気になる方は、途中でアルミハクを被せると焦げ防止になります。

様子をみながら判断してください(笑)

 

息子たちのテンションもマックスです(笑)

全部ドラえもんなのに…少々取り合い…仲良くしてくださいー

 

 

今回は中に何も入れずにノーマルで焼いたので、ハムツナジャムあんこなどをはさんで、

自分好みにカスタマイズして楽しく美味しくいただきました!

な~んでも合います!!

 

ぜひ、オブアートパンを焼いて、カスタマイズして食べてみて下さい。

スポンサードリンク