Pocket

こんにちは。今日も主婦してます。

 

毎日バタバタな朝…

お弁当作りをしながらなかなか朝ごはんまでしっかりと

手が回らないのが正直なところです((+_+))

だから、休日の朝はとってもとっても平和なのです(笑)

そんな余裕のある朝はパンケーキを焼きます♪

 

ただ、完全に熟したバナナを発見してしまいました…(笑)

シュガースポットもバッチリ♪

パンケーキに添えてもいいのですが、あまりにも熟しているので、

潰して生地に混ぜることにします!(^^)!

 

 

スポンサードリンク



材料はこちら!!

・ホットケーキミックス・・・100g

・卵(Mサイズ)・・・・・・1個

・牛乳・・・・・・・・・・・25cc

・ヨーグルト・・・・・・・・30g

バナナ(熟したもの)・・・1本

 

それでは作っていきましょう~

 

1.バナナは皮をむいて、フォークの背で潰しておきます。

2.ボールに卵と牛乳を入れてかき混ぜます。

3.そこにホットケーキミックスを加えさらによく混ぜます。

4.潰したバナナとヨーグルトを加えて混ぜたら生地の完成!

 

5、フライパンにマーガリン(分量外)を塗って、生地を流し込み、

ふつふつと穴が空いてきたらひっくり返す合図です。

・全てひっくり返して両面焼けたら完成です!!

・トッピングはセルフです(笑)

今回のトッピングは、

・こしあん

・イチゴジャム

・ブルーベリージャム

・ホイップクリーム

・ピーナツクリーム

・ミルククリーム

・チョコスプレーです。

好きなものを乗せて塗って、みんなで楽しく頂きます!(^^)!

子供たちにオーダーして塗ってもらって食べるのも楽しいです♪

 

ところで、バナナって朝食べるイメージないですか?

栄養価の高い果物として知られているバナナですが、

朝食べることでそのバナナの持つ効果がUPするんです!

ここで、バナナの魅力について簡単にご紹介します!

 

バナナとは…

・まず、バナナは手間いらずなところが一番の魅力です♪

・果物は食べようと思うと、包丁で皮をむいたり、種を取ったり、

なかなか手間なんですよね…((+_+))

でも、バナナは包丁を使って皮をむく必要もなく、とてもお手軽食材なのです。

・一年中食べることができ、値段もお手頃なので手にしやすいのも魅力です。

・果物のなかではカロリーも比較的高めなので、

忙しい朝のエネルギー補給としては、最適です。

バナナ1本(90g):77Kcal

みかん1個(75g):34Kcal

ぶどう(100g):59Kcal

リンゴ半分(100g):59Kcal

 

・また、吸収速度の異なるいろんな糖から成り立っていて、

徐々にエネルギーに変換されるため、長時間持続して腹持ちもいいんです。

・またシュガースポットが出ていることによって糖度が増していることがわかります。

シュガー(甘い)スポット(目印)←熟成して甘くなると現れることから、

このような名前が付きました。

・シュガースポットのあるバナナは免疫力が高まると言われています。

・また、バナナのオリゴ糖には腸内環境を正常化する働きがあります。

(便秘だけでなく下痢にの改善にも効果的です。)

 

・ちなみに私は便秘に悩んでおりまして…

お腹が痛くなることもしばしば…

でも、最近は毎朝バナナ+ヨーグルトを食べています。たまに+大根おろし!

これでお腹が痛くなるほど張ることがなくなりました!!

便秘が改善されていると思われます。

それを信じて私は明日の朝もバナナを食べます!(^^)!

 

忙しい朝にぴったり!!

すぐに食べれて、栄養たくさん…主婦の強い味方です。

お腹がすいた時のおやつとしてもいいですね♪

バナナを効率よく摂り入れていきたいです!!

皆さんも、とくに便秘などでお困りの方、

ぜひバナナを食べてください!(^^)!

実感できると思います!お試しあれ~

スポンサードリンク



何か分からないことや、共感出来ることがあれば
コメントしていただけると嬉しいです!!